JCコート Q&A 集

  • JCコートとは何ですか?
    • 弊社独自技術により撥水、親水等の機能を持たせた表面処理です。
  • JCコートにはどんな種類がありますか?
    • 主な機能で分けて4タイプございます。
      撥水撥油のJCコートP
      親水親油のJCコートPW
      硬質膜のJCコートPH
      耐熱性に優れたJCコートPR
  • 他社の撥水コーテイングとの違いは?
    • (1)膜厚が極めて薄いため、基材の寸法、形状を変化させませんので、設計面での考慮は不要です。
      (2)塗るタイプの撥水コーティングと比べて、基材に強固に密着しますので耐久性が全く違います。
  • 汚れ防止の効果は有りますか?
    • JCコートPが、汚れ防止(防汚性)の効果で多くの御客様で好評をいただいております。
  • 清掃を楽にしたいのですが
    • JCコートPは、汚れが落ちやすくなる効果で、多くの御客様で清掃時間の短縮などの改善効果が出ております。
  • 水滴や曇りを防止する効果は有りますか?
    • JCコートPWは、表面で水滴になりにくく濡れ広がりますので、水滴防止の効果大です。曇り(微小な水滴)についても同様の作用で防止効果大です。
  • 耐摩耗の効果は有りますか?
    • JCコートPHは、硬質で且つ摩擦係数が低い特長がありますので、耐摩耗性の効果が期待できます。
  • 処理可能な材質は?
    • ステンレスなどの導電性基材全般に対応可能ですが、不向きなものもございます。
      樹脂は、PET等のフイルム材への対応が可能ですが、不向きなものもございます。
      詳細はご相談ください。
  • 対応不可や苦手な材質は?
    • 金属でも、亜鉛や銅など、不向きな材質がございます。
      樹脂は、対応不可の材料もございます。
      詳細はご相談ください。
  • 処理可能な形状・サイズは?
    • 金属は、平板・立体形状品いずれも対応可能ですが、形状によっては対応不向きな場合も御座います。
      樹脂は、薄い材料(フイルム等)への対応が可能ですが、立体形状品は対応不向きです。
      詳細はご相談ください。
  • 撥水の耐久性は?
    • 塗るコーティング(撥水剤)とは異なり、基材に強固に密着しますので耐久性が全く違います。
      基材の種類や状態の影響を受けますので、実際の試作での評価をお勧め致します。
  • ひっかいても大丈夫?
    • JCコートによって、傷つきにくくする効果が期待できます。
      何によってひっかくか、基材の材質によっても異なりますので、詳細はご相談ください。
  • 耐酸、耐アルカリはどうですか?
    • JCコートP,PH,PRは、高い耐酸、耐アルカリ性がございます。
      PWについてはアルカリに一部不向きな薬品がございます。詳細はご相談ください。
  • 部分的なコーティングできますか?
    • 対応は可能です。御依頼の内容によっては困難(対応不可)の場合がございます。具体的には御連絡・ご相談ください。
  • 1個、少量でも対応可能か?
    • 対応可能です。具体的には御連絡・ご相談ください。
  • 食品衛生法の適合は?
    • 食品、添加物等の規格基準(昭和34年 厚生省告示第370号)の器具又は容器梱包 基準に適合しております。
  • RoHSの対応は?
    • RoHSも対応しております。